FX(foreign exchange)

FX(foreign exchange)

サラリーマン向けイチオシ投資

投資初心者でも投資内容が直感的に理解出来るのが、 バイナリーオプション投資です! 詳しくは↓↓↓をクリック!!

日本で人気の投資はFX(foreign exchange)

FXのMT4画面

投資の世界で人気の投資はFXです。

 

FXとは外国為替証拠金取引(foreign exchange)のことで、
外国の通貨を売買して、その差益で利益を得る取引です。

 

 

海外へ行く時にその国の通貨に両替しますよね。

 

例えばアメリカ領へ行く時には、日本円を米ドルに替えます。
その時の為替レートが【1ドル=80円】で8万円を交換すると1,000ドルになります。

 

そして帰国した時に、そのまま1,000ドルを日本円に両替する時に、
【1ドル=85円】になっていたとすると、8万5千円になり、
5千円の利益が出ることになります。

 

これがFXの仕組みです。

 

その他にも銀行に預金を預ける時にも、
日本円で預けると金利が0.1%だったとしても、
米ドルやユーロ、豪ドルならもっと高い金利でを得ることができます。

 

そんな金利差を『スワップポイント』と言いますが、
そのスワップポイントで利益を得る方法もあります。

 

 

さらにFXでは、証拠金(保証金)を業者に預託することで
手元の資金よりも何倍もの金額の取引を行うことができます。

 

これを「レバレッジ」と言い、例えば手元に10万円がありレバレッジを10倍にすると、
100万円分の通貨を取引できることになります。

 

勿論、為替差益もスワップポイントも10倍になるので、
高い利益を得ることができるのです。

 

 

しかし、逆を返せば損失を出してしまう時も10倍の損失を出す事になり、
追加証拠金の入金が必要になることもあるので、その分リスクも高くなります。

 

現在のレバレッジは、法改正もあり25倍までと定められていますが、
大きくても10倍〜20倍までにすることが通常です。

 

初心者の場合はもっと抑えた5倍くらいにすることが、リスク管理の上でも一般的で、
取引を続けていく過程で、自信がついてきたら倍率を上げることをおすすめします。

 

トレードモニター

 

FXには短期投資型と長期投資型があります。

 

短期投資型は売買を繰り返して利益を得る方法ですが、
一度に大きな利益を得られることはありませんが、リスクも軽減させることが可能です。

 

 

それに比べ長期投資型では、通貨が一定の値幅で動きやすいので、
追加証拠金の投入が必要になることもあります。

 

しかし、大きな値動きをした時には、それだけ大きな利益を得ることができます。

 

長期投資型で大事なのは、手元の資金とのバランスを考えることです。

 

無理をすると大きな損失を出す事に繋がり、
手元の資金を上回ってしまうと、大変な事態を招く可能性があるからです。

 

短期投資型と長期投資型を織り交ぜて取引することは、
FXで失敗しないリスク管理になるポイントにもなります。


FX用お勧め口座 GMOクリック証券

FXやバイナリーオプションでトレードを行う場合、

 

必須なのが、専用ツールを使い、テクニカル分析をしっかりと行なって投資をする事が
とても重要になります。

 

GMOクリック証券のトレード専用ツールを利用する事で、FXが非常に簡単にトレードすることが可能になります

 

詳しくは、下のバナーをクリックして、GMOクリック証券の特性を確認してみて下さい。

 

 

GMOクリック証券の詳細

 

FXに勝つために必要なこと

ロスカットの仕方

人気のFXですが、誰もが確実に勝てているわけではありません。
だからと言って絶対に勝てないわけではありません(当たり前ですが・・・・)

 

FXで負ける人には共通する点があります。

 

 

先ずは、勝つ時の金額は小さく決済回数は多いのですが、
負ける時には一度に大きく負けてしまう為、
それまでことことと貯めていた利益が、一気に吹き飛んでしまう。

 

 

こういったタイプの方は、設定しているリミット、ストップに対し、
勝率がどのくらいで利益が出るのかを計算していない場合が往々にあります。

 

リミットとストップを設定し、
勝率が何パーセントで利益が出るのかを計算しておく必要があります。

 

 

デイトレをする方で、マイナスになってしまい決済ができず、
そのままマイナスが膨らんでしまう。

 

こういった傾向にある方は、小さな勝ちでも満足できるにですが、
大きな負けを認めようとせず、持ち直すまでそのまま待ってしまうので、
負ける時の金額が大きくなってしまいます。

 

 

そうなる前に負けを認め、損失が大きくなる前にロスカットをする必要があります。

 

こういったことは、余剰金額も考えずにナンピンをした場合にも言えます。

 

ナンピンをした場合に、いくらで余剰金が0%になるのか?の計算も必要です。

 

 

 

これは投資をする上で一番必要なことと言われていますが、
負けた時に直ぐにカッとなってしまったり、くよくよ落ち込んでしまったりすることです。

 

 

投資をするには平常心を失わず、冷静になることが重要です。

 

その為には、損失を出しても、自分で納得でき額を設定し、
それ以上になりそうな場合には、直ぐに取引を辞められるようにすることが必要です。

 

 

 

FXに限らず必要になるのはやはりテクニカルチャートの存在です。

 

『バイナリーオプションで必要なアイテム』でも説明してありますが、
オシレーター系のチャートとトレンド系のチャートがありますが、
両方を上手く使うことで、格段に勝率をアップさせることができるはずです。

 

 

しかし、バイナリーオプションの時とは違い、
二者択一の結果だけではなく、
どれだけ上昇するかやどれだけ下降するかが大切になりますので、
分析内容はバイナリーオプションよりもこと細かくなることは否めません。

 

しかし、一度の利益もその分大きくなる可能性が高くなるので、
しっかりと勉強をして、冷静に取引することが重要です。

 

バイナリーオプションページへ


バイナリーオプションをデモ取引で今すぐ試してみませんか?

バイナリーオプション投資は本当に簡単に始める事が出来るのです(^^)

少ない資金でも簡単に始める事が出来る投資を実感出来ます!
↓をクリック!
オプテックJPデモ取引



ホーム RSS購読 サイトマップ