株式投資

株式投資とは?

サラリーマン向けイチオシ投資

投資初心者でも投資内容が直感的に理解出来るのが、 バイナリーオプション投資です! 詳しくは↓↓↓をクリック!!

依然人気の株式投資とは?

Topics株価

今でも根強い人気を持っている投資が株式投資です。

 

昔からある投資方法のひとつなので、その名前は聞いたことがあるでしょうし、
テレビなどでも、株価を知らせる番組があったりしますので、
少しくらいは目にしたことがあるかもしれませんね。

 

 

そもそも株式投資とは、株式会社が発行する【株券】を売買することで、
利益を得る投資のことを言います。

 

世の中にはたくさんの株式会社が存在します。

 

その株式会社はが設立されるにあたっては、設立資金を集めるために出資を募ります。

 

その出資が株であり、出資した証拠書類が株券になるのです。

 

 

会社の設立者は、自分が設立する企業に対しどれだけの優位性があるかを説明し、
会社の経営が上手くいけば、配当を出す約束をするのです。

 

それは株券を多く持っていればそれだけ多くの配当を受け取ることができるのです。

 

また、配当以外にも株主優待の制度を受けられる会社もあります。

 

鉄道会社なら無料乗車券や、食品会社ならその商品といった具合に、
無料や格安で恩恵を受けることができる制度です。

 

こういった配当や株主優待を受けることを【インカムゲイン】と言います。

 

 

 

それとは別に株を売買することによって、その差額で利益を得る方法もあります。

 

こちらは【キャピタルゲイン】と言い、
現在の株式投資の主流はこのキャピタルゲインになっています。

 

このキャピタルゲインは、
会社の業績が思わしくなく、株価が安くなった時にその株を購入し、
業績が上がり、株価が高くなった時点で売り、その差額を受け利益を得ます。

 

 

 

しかし全ての株式会社の株式を購入することはできません。

 

“東証”や“ジャスダック”などの株式市場の公開基準を満たすことで上場し、
証券会社を通じて買うことができるのです。

 

それ以外の株式会社の株は未公開株と言い、直接購入することはできますが、
キャピタルゲインの対象にはできません。

 

kabuka 変動表
そして株は売り手と買い手があって初めて売買が成立します。

 

いくら値が上がり売りたいと思っても、
その値段じゃ高くて買えないと思われたら買い手が現れません。

 

そして売買が成立せずに株を持ち続けるうちに株価が下がってしまい、
買った時よりも安い値でしか売れないこともあります。

 

 

また、この価格で買えば、将来値上がりすると思い購入した株が、
思いの外安くなってしまい、そのまま安値が続き、安値でしか売れないこともありますし、
そのままその会社が倒産してしまい、株価が付かなくなってしまうこともあります。

 

今は、株券を発行されることはあまりなく、
平成18年の法改正以来株券は発行しなくても良くなったのですが、
いずれにしても株券が紙くず同様になってしまうということです。

 

これらが株式のリスクとして存在します。

 

しかし投資にリスクは付き物です。リスクのない投資は存在しません。

 

 

以前は100万円単位の資金がなければ投資出来なかった株式投資ですが、
今では10万円程度の資金で投資できるようになりました。

 

この資金を少なさが、個人投資家を増やした要因でもあるのです。

 

先物取引とは?


証券口座は簡単に作る事が出来ます。

株式投資を行うにあたり、一番初めにする事の1つに

 

証券会社に口座を作ると言う部分になります。

 

初心者の人にとっては、とてもハードルが高い部分なのですが、

 

あなたが、いざ、行動してしまえば、思っている以上に簡単に

 

株式投資が出来てしまうのです^^

 

お勧めは下で紹介しているGMO証券の口座なのですが、

 

◯初心者向けの株式投資運用ツールが無料で使える

 

◯口座作成などが簡単

 

◯ここ何年かで利用者数が口コミで増えている

 

この様なお勧めの理由があります。

 

株式投資に興味がありましたら、是非ご利用してみて下さい。

 

GMOクリック証券

 

↑上の画像をクリックするとGMO証券のサイトにリンクされています。

株式投資に対する必勝法とは?

投資必勝法

株式投資を行ううえで「必勝法はないものか?」と必ず思いますが、
これといった必勝法は、株式に関わらず投資には“ない”と言われます。

 

必勝法とは必ず勝つと言うことで、投資を行ううえでリスクは付き物だからです。

 

 

必勝法はありませんが、勝率を上げることは可能です。

 

バイナリーオプションやFX同様、株式投資においても、
チャート分析は必要不可欠です。

 

勿論、ファンダメンタル分析然り、テクニカル分析然りです。

 

 

このようにチャート分析で得られるデータ収集こそが、
必勝法と言えば必勝法なのかもしれません。

 

 

 

その他に株式では売買する期間によっても必勝法に違いがあります。

 

 

例えば短期で売買する方法として、
1日のうちで、数分、数時間といった短時間の株価の動きに対して、
敏感に反応する取引方法があります。

 

 

この方法は株の銘柄も株価の値動きが激しいものを選び、
精神的に張り詰めた時間を送ることを余儀なくされます。

 

また、株価の値動きが激しい銘柄ということになると、株価が急落する恐れもあります。

 

こうした状況は不安を生んでしまうのは事実です。

 

しかし中長期での売買のように、不確実さのリスクは排除されます。

 

短期的な売買に対してはテクニカル分析が重要になります。

 

 

逆に中長期的に売買をする方法は、
1年の流れを見たり、時には10年の単位で、株価の将来をみるという方法もあります。

 

多少の株価の動きに一喜一憂することなく、
精神的には、安定した中での取引を行うことができます。

 

ハッピーな表情

こうしたことを踏まえたうえで考えると、初心者には中長期的な取引の方が、
安定した精神状態で投資できるので、短期投資よりも向いているのかもしれません。

 

しかし、中長期の株価を予想することは初心者には難しいとも言われています。

 

中長期的な売買に対しては、ファンダメンタル分析が必要になります。

 

 

この期間による売買方法でどちらが良いかという議論になることもありますが、
一概にどちらが良いと言うことはできません。

 

人それぞれに向き不向きがあるように、
長いスパンで株価を見ていくことが苦手な人もいますし、
逆に、精神的に安定しない取引を嫌う人もいます。

 

 

比較的初心者には、精神的に安定していた方が良いのかもしれませんが、
短期で、値動きするのを監視して売買する方が良いと言う初心者の人もいます。

 

 

どちらにしても、自分に有った取引方法で取引することも
必勝法という点では重要なポイントになるのかもしれません。


バイナリーオプションをデモ取引で今すぐ試してみませんか?

バイナリーオプション投資は本当に簡単に始める事が出来るのです(^^)

少ない資金でも簡単に始める事が出来る投資を実感出来ます!
↓をクリック!
オプテックJPデモ取引



ホーム RSS購読 サイトマップ