投資信託

投資信託とは?

サラリーマン向けイチオシ投資

投資初心者でも投資内容が直感的に理解出来るのが、 バイナリーオプション投資です! 詳しくは↓↓↓をクリック!!

投資信託とは?

投資信託

初心者にお勧めな投資は投資信託?

 

 

 

自分で投資する自信がないという投資家の方におすすめなのが投資信託です。

 

投資信託とは、一般的に投信、ファンドと呼ばれ、
証券会社や銀行などの販売会社がたくさんの投資家から資金を集め、
これをひとつの大きな資金として、投資信託会社がそれを運用する金融商品です。

 

 

簡単に流れを説明すると、投資家は【販売会社】(証券会社や銀行)を通して
【運用会社】(投資信託会社)に投資をして、
その投資金額を【管理会社】(信託銀行や信託業務を行う銀行)が
管理したり運用会社の代わりに発注などを行います。

 

 

勿論、投資信託会社は投資の専門家で形成され、
株式や債券、不動産などに投資されます。

 

そしてその成果は投資の割合に応じて配分されるというものです。

 

 

 

投資信託会社の運用が上手くいけば利益を得ることができますが、
投資信託会社が投資の専門家の集団といっても絶対ではありません。

 

時には失敗することもありますので、その時は利益と同じように損失を分配します。

 

 

決して販売会社や投資信託会社、管理会社が元本保証をするものではなく、
そこは預貯金と大きく違うところです。

 

 

また、他の投資と比べて、手数料が複雑で、運用が上手くいかなかったとしても
一定のコストは支払わなければなりません。

 

 

投資信託のメリットとしては、
個人投資家での小さな資金ではできない分散投資ができる事と、
個人ではできない資産や地域へ投資や海外の株式や債券にも投資することができます。

 

 

 

その他にも、専門家に投資を任せる形になるので、
時間や手間といったコストを削減できたりもします。

 

 

専門家集団の集まりということで、投資に関する知識や手法も豊富で、
たくさんの情報などを持ち合わせていることもメリットの一つでしょう。

 

 

株式や債券などの投資にはある程度のまとまった金額が必要ですが、
投資信託は1万円程度から気軽に始められるのは、初心者にとっては魅力的な投資です。

 

投資信託銀行

 

逆にデメリットの部分では、先にも述べた通り、元本保証がない事と、
手数料の複雑さと、必ずかかる一定のコストがあるところです。

 

 

投資信託での投資する商品は、販売会社や投資信託会社によって異なりますので、
販売会社や、投資信託会社に問い合わせてみると良いでしょう。

 

 

先ず投資信託で知識を付けることで、
自分で他の投資をする為の知識や経験を積むことができるからです。

 

不動産投資へ


バイナリーオプションをデモ取引で今すぐ試してみませんか?

バイナリーオプション投資は本当に簡単に始める事が出来るのです(^^)

少ない資金でも簡単に始める事が出来る投資を実感出来ます!
↓をクリック!
オプテックJPデモ取引



ホーム RSS購読 サイトマップ